T邸 

茅ヶ崎市全体で12戸の住宅が建つ開発エリアの第1号です。
南側が、隣地の専用通路になっているので、将来的に南側隣地には家が建たないロケーションです。
茶の間をイメージして、LDの中にタタミスペースを設けました。
お子様が小さいうちは、遊び場となり、お昼寝のスペースにもなります。
お母さんは、対面キッチンからその様子を見ることができます。
外壁の2トーンも品よくまとまりました。